ハセガワ日記

hasegawa.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

シンガポール到着!


マーライオンさん、こんにちは。

無事、シンガポールに到着しております!

飛行機が座席ごとに観る映画を選べるタイプだったのですが、ディズニーの『カーズ』を選択。いやぁ、いろいろ深い内容のストーリーでした。

そうそう、一番になるだけが人生じゃないよね。仲間って大事だよね。ぐすん。

車のアニメを見てすすり泣く日本人に、隣席の外国人ドン引き。
[PR]
by hasegawa_ai | 2007-09-30 18:56 | プライベート

行ってきまーす

昨日、少し大きめ案件のプレゼン2件を無事終える。一緒にプロジェクトに取り組んでいるクライアント先の新入社員に、1パートのプレゼンをお任せし、プレゼン・デビューをさせるが、率なくこなしてくれて一安心。プレゼン先は大手企業なので、本人ももちろんのこと、彼の上司たちの方が「ホントに任せて大丈夫なのか?」という感じでしたが、人は信じて任せればきちんとやってくれるもんですね。お任せしたパートは、データ分析の結果を伝えるというもの。「事実を的確に相手に伝える」というプレゼンの基本になるので、デビューにはちょうどよい感じ。彼のパートは、パワーポイントの資料で9ページ分、時間にして15分~20分程度の部分だったのですが、当日朝方まで資料に目を通していたとか。えらい、えらい。いやぁ、私も初心にかえらねば。

てなわけで、ここ二週間ほどちょっと忙しかったので、本日より、シンガポールに遊びに行ってきます。待ってて、マーライオン!!

えーっと、パスポート、パスポート・・・
[PR]
by hasegawa_ai | 2007-09-29 03:09 | 仕事

オーマイガーッ!!

買ったばかりのヨーグルトの上にたまっている水分をシンクに捨てようとしたら、ヨーグルト本体が全部シンクに落ちてしまって、朝から号泣。
[PR]
by hasegawa_ai | 2007-09-27 08:07 | プライベート

涼しくなりました

ようやく秋らしくなりましたね。これから冬に入るあたりまでが、私の一番好きな季節です。

この2~3ヶ月、毎日がだるくて疲れていて、仕事も家事もなかなかノらず、「あぁ、もう歳なのね・・・」と思っていました。が、どうも気温とクーラーのせいだったようです。30℃を下回り、クーラーを使わなくなった途端、体も頭も動くようになりました。この夏は知力・体力を奪われ生産効率がガタ落ちし、環境に自分の行動がこんなに制限されたのは人生初といっていいかも。

STOP!地球温暖化。自分のためだけでなく、いろいろな意味でも、できることから取り組まなくちゃね。
[PR]
by hasegawa_ai | 2007-09-25 23:25 | 独り言

旧知を温める その4

今日はFLORA時代のご近所同窓会。カメラマン山本さんの美味しい手料理を、八幡くん、池田さんとばくばく戴きました。ワインもぶどうと一緒に山ほど飲みました。あぁ、美味しかった。幸せー。昔話や恋バナで盛り上がりました!

X-dayは、2008年7月に決定!

そして、おめでとねー♪
[PR]
by hasegawa_ai | 2007-09-24 23:37 | プライベート

旧知を温める その3

福岡の大学で流通経済を教えている友人が上京。赤坂の外国人比率70%のBARで飲み。東京って感じでしょ?

「ゼミ生で、卒論が進まない子がおってさぁー」と悩む友人。うわっ、私の先生も他の人にそんなこと言ってたのかなぁ。。。しかし、卒論を指導する友人と、いまだ論文指導を受けている私。いつの間に、こんなに差がついてしまったのか、人生いろいろで面白い。というか情けない。

「自分はドMなのに、ゼミにはなぜかMの学生ばかり集まる。『見た目がSだからって、中身はMのこともあるんだよ!』って、学生にはいつも言ってるんだけどさー」と友人。まるでアカデミックじゃない会話につき合わされている学生さん、お気の毒さま。

とりあえず、福岡にお邪魔させてもらい、面白い授業を一緒にしよう!!ということに。ふぐの美味しい季節に合わせて行ってきまーす♪ 
[PR]
by hasegawa_ai | 2007-09-22 01:10 | プライベート

40,000→6,400でした(最終)

違う、違う。修士論文は、40,000字だよ。

そもそも、25,000字って数字はどこから出てきた、自分よ。

結局、最初の計算から、何ひとつあっていなかったってことね。

20時赤坂待ち合わせ。

よーい、どんっ!!
[PR]
by hasegawa_ai | 2007-09-21 13:49 | プライベート

1,600→6,400へ ギャーーー

下のブログに書いたとおり、25,000字を1,600字に削るべく頑張ってみたものの、考えてみたら1ページに収めるってこと?あれ、おかしいなぁ??と思い、よく調べたら、1ページが1,600字指定でした。

1,600字X4枚の6,400字が正解!

今度は増やせ、増やせ。

永遠の二度手間人生スパイラル・・・
[PR]
by hasegawa_ai | 2007-09-21 13:44 | プライベート

25,000→1,600へ

本日締切りの学会発表の論文執筆に取り掛かりました(って、もう当日だよ)。修士論文をちょっといじって、コピペで乗り切ろうと思ってました。ところが、修論は25,000字書いているところ、なんと今回は1,600字以内指定なのです。

10分の1に削りながらも、要旨をまとめるって難しい・・・。ムダにだらだら書いた自分の論文を今更ながら恨みます。

本日付で原稿とデータを送ればよいので、夜中のヤマト便確実ですが、今晩は飲みにいく予定が入っています。あぁ・・・

終わるのかなぁ・・・(不安)
[PR]
by hasegawa_ai | 2007-09-21 08:13 | プライベート

旧知を温める その2

前職の上司とランチ。現職はヘッドハンティングの会社の社長さんです。私にとって二社目の最初の上司。上司といっても、社長室配属だったので、元上司であり元社長です。入社直後に企業合併があったりと、実質3ヶ月間だけの上司と部下だったのですが、今でも情報交換を兼ねた会食に頻繁にお誘いをしてもらっています。

この方とお話をすると、いつも私の「ラブレター」の話になります。24歳の時に転職をしました。どうしてもその会社に入りたかったので、最終面接を受けた後に「御社の業務改善点」と「なぜ、私がこの会社に入りたいか。入ったら何をしたいか」を延々と綴ったレポートを送りつけたことがあるのです(笑)今思い返すと、なんとも恥ずかしくて押し付けがましい話ですが、そんな人間を採用する方も採用する方です。「あのラブレターは、今でも取ってあるからねぇ」と、いつも言われます。お願いします。忘れてください、捨ててください。

最後は、なぜかいつも握手で別れます。欧米文化やね。
[PR]
by hasegawa_ai | 2007-09-20 18:22 | プライベート